スタッフブログ

フィアット、アバルトのオフィシャルディーラーサイトがリニューアルしました。
スタッフブログは新ブログで更新いたしますので、この機会にぜひご覧ください!
※旧ブログには最新の記事は更新されません。下記のバナーより新ブログをご確認ください。
   
2018/11/07  サービス 
KAWAII
 
こんにちは!サービス部のよっちゃんです。





さて、フィアット500はどうしてこんなに可愛いのでしょう?





なのでちょっとだけ「学術的な分析」 を。





 日本の 「カワイイ」 カワイイ (KAWAII) って日本独特の感覚なのかもしれないとおっしゃる方もいらっしゃいますが、世界共通だと思います。 





でも、ここまで存在感を発揮しているのは日本だけかも。





 外国では、女の子はいつまでもカワイイじゃダメで、早く 「大人の女」 に成長しなさいってプレッシャーをかけられて育てられるような気がします。





 ところが、日出ずる国では誰でもがいつまでも可愛いものを愛でる文化があるのです。
 綺麗とか美しいとは少し違います。





 綺麗というのは清らかで均整が取れている様子で、美しいというのは綺麗な上に人を感動させるような迫りくるエモーショナルなパワーが加わります。 





 これらに対して可愛いというのは愛くるしさ、愛 (いと) おしさを感じさせるところがあり、多かれ少なかれ、幼さに通じるものがあるような気が致します。 





 また、単に小さければ何でも可愛いわけではありません。





 色だって、ピンクとかパステルカラーであれば可愛くなるわけでもありません。





  簡単なようで難しい?





 それなのに、フィアット500は何色でもカワイイのです。 
 むかしむかし、コンラート・ローレンツ博士という偉い学者さんが、どうして仔犬とか子猫なんかがカワイイのか ― 真面目に研究したのだそうです。





 まぁ、それにしても学者さんって、大真面目にくだらないことを研究するもんですなァ。





  鳥のヒナが生まれて初めて見たものを親と思い込む 「刷り込み現象」 を発見したのもこの人です。 





 噂によれば、この博士は動物や鳥たちと会話ができたのでノーベル賞まで貰ったとのこと!ホント!?スゴイ!





  ローレンツ博士が到達した結論は 「ベビー図式」 と呼ばれ、カワイイというのは以下の要素の組み合わせなのだそうです。





  可愛さの 「レシピ」 (ローレンツ博士のベビー図式)  

  1.身体に比して大きな頭
  2.前に張り出た額をともなう高い上頭部
  3.顔の中央よりやや下に位置する大きな眼
  4.短くて太い四肢 
  5.全体に丸みのある体型
  6.やわらかい体表面
  7.丸みをもつ豊頬





 何だか難しい言い方をなさっていらっしゃいますけど、この 「ベビー図式」 をクルマのデザインに当てはめると、チンク=KAWAIIという図式になるのでは?と思われます。



 
 これも計算されていたのでしょうか。。。おそるべしFIAT。





 とんだ小悪魔ですな。 ではまたー(*´▽`*)
 
2019年04月(0件)
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
スタッフ
岡村
前田
ページ上部に戻る